ぶどうの木の樹液 美肌効果

肌に潤いやハリを与えてくれます。

『葡萄樹液ジェル』の原料となるのは、ぶどうの木の樹液です。

 

 

昔から、ぶどう農園で働く女性たちは、ぶどうの木の樹液を化粧水として肌に塗って愛用し、きれいな肌を保っていたのだそうです。

 

 

ぶどう畑で働く女性たちは、ぶどう樹液の優れた美容効果を知っていたのでしょうか。

 

 

樹木にとっての樹液は、人間でいうところの血液のようなもの。

 

 

土の中から摂り混んだ養分を木の隅々まで運び、木を成長させてゆくのです。

 

 

ぶどう樹液が採取されるのは、一年のうち、わずか2週間ほどの短い期間です。

 

 

美味しいを作る上で欠かせない作業である枝の剪定によって、切られた枝の切り口から樹液が染み出てくるのです。

 

 

本来、植物には、土の中の養分だけで育っていく素晴らしい力がありますが、長い冬の眠りから覚め、新しい芽が芽吹こうとしているこの時の樹液には、相当なパワーが秘められていることでしょう。

 

 

その後の詳しい研究によって、ぶどうの樹液には、単に水分を与えて保湿するだけではなく、肌が本来持っている力を引き出して、潤いやハリを生み出させるパワーがあることもわかってきました。

 

 

そして、そんな長年の研究?開発を経て生まれたのが『葡萄樹液ジェル』なのです。

 

 
inserted by FC2 system